35歳頃から頭頂部の薄毛が目立つようになり、地肌が透けて見える様になってしまったのですが、挨拶の際に頭を下げるのも苦痛となり、薄毛を改善したいと強く願うようになりました。

インターネットや本等で調べた結果、ミノキシジルという成分が有効である事を知りました。そこで購入したのはアメリカ製の育毛剤です。輸入代行業者を通じて購入しました。

思っていたよりもかなり低価格で購入できたのは良かったのですが、使用感はかなり最悪でした。頭皮に塗った瞬間に衝撃を感じるほどで、時間が経過するごとに痒みが強くなっていき、使用して2週間ほどで大量の抜け毛に見舞われました。

それは今まで体験した事がないほどの大量の脱毛で、薄毛がかなり目立つ状態になってしまいました。ただし事前にこのような現象が起きるという事は知っていたので、我慢して使い続ける事にしました。

その後、大量の脱毛は20日程度で収まりました。

発毛を実感したのは、育毛剤を使用してから3カ月程度が経過した頃です。髪の毛全体が黒くなり地肌が透ける面積が少なくなってきました。

朝起きた時には、長年経験していなかった寝癖がつくようになりました。

半年が経過した時点で、薄毛はかなり解消された状態になりました。若い時と同じ毛量とまではいきませんが、約80%程度の回復を実現する事が出来ました。特に、頭頂部周辺の頭髪に対して効果的でした。

使用直後に感じた不快感は、日数が経過するごとに徐々にマシになっていきました。頭皮が強くなったのかもしれません。

ただし国内製の育毛剤の様に、使用して爽快な気分になるという事はありませんでした。メントールの様な成分が、配合された商品ではないからです。

育毛剤を使用して薄毛を改善したのですが、旋毛周りを完全に埋める状態にまでは回復させる事は出来ませんでした。薄毛となってから時間が経過した部分に対しては、ミノキシジルであっても難しい様です。

もう少し早く始めればよかったと考えています。

わたしは20代後半の男で、生まれつき髪の毛が少ない方だったのですが、高校を卒業したころから真剣に薄毛に悩むようになり、二十歳になった頃から髪の毛がだんだんと薄くなり始めました。

最初は気にしないようにしていましたが、やはり友人達に指摘されるたびに気になり始めました。

薄毛が目立たないようにと髪の毛を染めてみたりもしましたが、わたしの場合は髪の毛が薄いうえに細く傷みやすい髪の毛だったので、髪を染めるとすぐに髪の毛が傷んでしまい、髪の毛を洗っている時やブラシで髪の毛をといている時に、大量に抜けてしまうのですぐに染めるのをやめました。

そのころからシャンプーなども今まで使っていたものから、トニック系の洗い上がりがすっきりするようなものに変えましたが、そういったシャンプーは頭皮に必要な油まで落としてしまい、逆に頭皮に悪いとネットで見て使用を中止しました。

その後、ノンシリコンのシャンプーなどを使って、今はオーガニックのシャンプーを使用しています。

そして育毛剤も使いだしました。ミノキシジルという成分が配合されている、頭皮に直接つけるタイプの育毛剤を使用しているのですが、CMやネットなどで調べてもこれが一番有名で効果があると書かれていたので、この育毛剤はずっと使用しています。

さらにそういった情報をネットで調べていると、プロペシアという錠剤タイプ育毛剤があると知り、さらに調べると専門の医者に行くと購入できるとのこと。(→具体的なプロペシアの効果はコチラ

最初は病院に行くのに抵抗がありましたが、行ってみると親切にいろいろ教えてもらえて、薬も今でも使用しています。

現在50代半ばの私は40代の後半ころから抜け毛がひどくなり、髪のボリュームがだんだん減っていき、薄毛になってきたのを実感するようになりました。

頭髪全体がぺったりした印象になってしまい、なかなかヘアスタイルも決まらないので、何とかしなければと思いシャンプーとコンディショナーには特に気を配っています。

今とても気に入って使っているのは、薬用レパオスカルプシャンプーの女性用003と、コンディショナー女性用004です。

薬用レパオスカルプシャンプーとコンディショナーは男性用のものがあり、もともと同年代の夫が育毛効果が高いと言って愛用していたのですが、わたしが抜け毛や薄毛に悩んでいることを知って、女性用のものを買ってプレゼントしてくれました。

本気で育毛を目指す時に、毎日使うプシャンプーとコンディショナーはとても大切だと思うのですが、薬用レパオスカルプのセットには髪の水分を守るキューティクルの成分であるアミノ酸が19種類も含まれているので、年齢を重ねて乾燥しがちな髪と地肌を優しく保湿してくれます。

それにシアバターやローヤルゼリーエキス、加水分解シルクや大豆エキスなど、髪と頭皮にハリやコシつやを与えながらしっとりと潤いを与えてくれる、天然の成分がたっぷりと配合されているのもうれしいんですよね。

グリチルリチン酸ジカリウムもふくまれているので、フケ・かゆみ・炎症などを防いでくれる働きもあるし、レパゲルマニウムには髪の成長をサポートしてくれる働きがあるそうです。

薬用レパオスカルプにはシリコンやパラベン、石油系界面活性剤や合成着色料、鉱物油などの髪や頭皮に負担をかける余計な添加物が一切ふくまれていないので、毎日安心して使うことができるんですよね。

夫からプレゼントしてもらった、薬用レパオスカルプシャンプーとコンディショナーを使うようになって3カ月経ちますが、抜け毛が減って髪にはりとつやが出てきたのでとてもうれしく思っています。

ドライヤーをかけた後は髪がふんわりと根元から立ち上がるので、髪にボリュームが戻ってきてヘアスタイルもうまく決まるようになりました。

また女性用にはエッセンスもあるそうなので、ぜひ購入して使ってみたいと思っています。

次は楽天のネットショップで購入しようと思ってます→薬用レパオスカルプシャンプー≪女性向け≫

私は5年近く薄毛に悩んでいます。年々抜け毛もひどくなってくるので、このままではヤバイと感じ育毛を考え始めました。

最初は市販の育毛剤やネットで見て育毛剤を通販で購入していたりしましたが、効果はほとんど現れませんでした。シャンプーを始めとする育毛商品はネットなどで買うものは、効果があるものは中々ない様です。

スカルプシャンプーと育毛剤を試してみたりもしましたが、抜け毛予防にはなるものの髪が生えてくるという所まではいきません。AGA治療も考えましたが、私が住んでいる所は田舎で良いクリニックがある所までは、車では3時間程かかります。

その為、費用面での負担が大きくなるので諦めました。そこで私が考えたのは髪の毛を扱う理容店や美容室など、プロであれば何かしら良い情報を知っているかも知れないと思い、今まで通っていた利用店から美容室に変えました。

美容室に行き初めての時は薄毛なのでという事で、それなりの髪型にしてもらうだけになりましたが、2回目からは薄毛に対してまたは育毛に対してどうすれば良いのかという事を思い切って聞いてみました。

市販やネット上などの商品の話を試してきたとその美容師に話すと、ほとんど効果があるものはないという風にきっぱりと言われました。

まずは髪を清潔に保つという点から始まるという事になったので、その辺を詳しく聞いてみたのですが、ある程度のシャンプーであればそんなに変わる事はないという事でした。

今自分が使っているスカルプシャンプーと名前を言うと、それでも全然問題はないので出来ればシャンプーを2回するなど髪の毛をきれいに保つ事を言われました。

育毛剤に関してはこれが良いあれが良いという事は中々言えない様でしたが、ただあるお客さんに進めた育毛剤があり、その育毛剤のおかげでそのお客さんは髪の毛が生えたということででしたので、その育毛剤の名前を教えてもらう事が出来ました。

教えてもらった場所に買いに行くと結構な値段がしましたが、試してみる価値は十分にあると思ったので思い切って購入しました。

そして美容師から言われたシャンプー2回し、きれいに乾かしそして育毛剤をつけるを3カ月ぐらい繰り返して毎日行っていると、髪の毛が少しずつ増えてきました。今まで減ってばかりの髪の毛が増えたので、すごく感動しました。

頭皮や髪の毛の事ばかりでなく、その美容師から教えてもらった通りタバコをやめたりお酒を控えめにしたりと、体質改善にも取り組みました。

どっちの効果がより大きかったのか分かりませんが、タバコやアルコールに関しては健康の為にも良いので今でも続けています。

薄毛に悩んでいるのは、何も男性だけではありません。女性の場合でも、薄毛に悩まされているという人は多いのです。ですが女性と男性とでは、薄毛になってしまう原因が違います。女性の場合は、ホルモンのバランスが崩れてしまったことが原因にあげられます。

また更年期障害などの症状の一つにも、数えられています。更年期障害と言うと、ホルモンのバランスが崩れてしまったことが原因で起きてしまうものです。

その他にも、ストレスなどが原因になってしまうことがあります。このストレスが原因になってしまったときには、そのストレスを取り除くのが一番良いのですが、仕事が原因などですとなかなか取り除くことができなかったりします。

そのようなときにはホルモンのバランスを整えるように、サプリメントなどを飲むといいです。エストロゲンと似た働きをするものとして、大豆に含まれているイソフラボンや、他にもローヤルゼリーなどを飲むことで、ホルモンのバランスを整えることが出来るのです。

他の方法としては、育毛剤を使うというものもあります。育毛剤については、女性用のものを使うように知る必要があります。

男性と女性とでは薄毛になってしまう原因が違うので、育毛剤などをも違ってくるのです。ですので女性用のものを使うようにします。

そして、使い方についても工夫する必要があります。例えば育毛剤を使うときというのは、お風呂上りが最適です。毛穴の汚れも落としてしまっているので、浸透しやすくなっています。

そして毛穴が開いている状態ですし血行もよくなっているので、よく頭皮にしみこむようになっているのです。ですので、使うのはお風呂上りが最適です。

またマッサージなどを行うことで、より効果を感じることができます。頭を揉むようにして両手の指を動かすのですが、このとき爪を立てないように気をつける必要があります。爪を立てると傷が入ってしまうのです。

マッサージと育毛剤、サプリメント、これらのことを行うことで、薄毛は治すことができます。